細胞にとどく、ナノバブル水「ピコラボウォーター」
注目を集める老化現象と活性酸素の関係
私たちにとって酸素は生命機能を維持するうえで欠かせない大切なものです。しかし呼吸により体内に取り入れられる酸素のうち約2%は「活性酸素」に化学変化します。この「活性酸素」に代表される「フリーラジカル」。
体内の酵素で分解しきれないそれらの余剰分が『身体の脂肪やタンパク質を酸化させ、細胞や組織にダメージを与える』と言われているのです。シミやシワ、近年ではガンや心筋梗塞、動脈硬化等といった病気を引き起こす原因のひとつとさえ言われている「活性酸素・フリーラジカル」。今、老化現象との関係が注目を集めています。
活性酸素に働きかける「水素の力」に注目
我々は酸素により生命機能を維持している以上、「活性酸素」等が体内に発生することを止めることはできません。そこで注目されているのが、これらの攻撃から身体を守る働きをする物質、 それが『水素』です。体内の「活性酸素」と「水素」を結合させて水へと変化させ、体外へと排出することで、安全に「活性酸素」を取り除きます。[ピコラボウオーター]は、そんな『水素の力』を活用した健康と美容にやさしい水。 細胞まで水素がとどくように、長い年月をかけ開発した独自の技術により純水に水素を溶け込ませているのです。
お客様の声
手の甲の指の付け根に14から15年前から大きな盛り上がったアカギレの傷がありましたが、毎日ピコラボウォーターを塗布することで、3週間くらいで、だ んだん小さくなり、現在ではほとんど傷跡も残ってないような状態になりました。
[44歳男性(大阪在住)]
血糖値の数値や中性脂肪の値が高かったのですが、ピコラボウォーターを飲み続けることで、ほぼ正常値にまで下がりました。また、髪の毛の薄くなっている部分にピコラボウォーターをスプレーすることで 2週間ほどで毛が生えてきました。今は、ご飯を炊く際に、おちょこ一杯程度を入れて炊くと、とてもつやつやで甘 みのあるご飯が炊けます。とても美味しくいただいてますよ。
[75歳女性(大阪在住)]
私は重度のアトピーで、お風呂にも入れなくて困ってました。そこでピコラボウォーターを1本の半分ほどをお風呂に入れてみたところ、今まで感じていたヒ リヒリ感が無くなり、すんなりお風呂に入れるようになりました。それどころか、お肌の状態も今までとはまったく違って、とてもよくなっているのを実感するこ ともできるようになりました。ピコラボウォーターにとても感謝です。ちなみにお風呂に入れる場合は二番風呂がいいと思いますよ。
[32歳女性(大阪在住)]
便秘ぎみで悩んでましたが、ピコラボウォーターを飲み始めたところ、最初は逆に下痢ぎみになりましたが、今では正常になりました。これからも飲み続けます。
[31歳女性(尼崎在住)]
ピコラボウォーターの使用方法
◎1日1本を目安にお飲みください。 ◎冷やしたほうが、より美味しくいただけます。 ◎沸騰させての飲用はお控えください。
【ご飲用(ご使用)上の注意事項】
○ビンはワレモノです。加熱、冷凍しないでください。内容物が膨張し、容器が破損する場合があります ○開封時、開閉時にキャップの切り口や突起部でケガをしないようにご注意ください○本製品の安定した性能を長期維持するために品質管理には万全を期しておりますが、万が一製品に不具合を感じられた場合には直ちに使用を中止し、医師や専門家にご相談 ください○空きビンのリサイクルに御協力ください(大切な資源です)
ピコラボウォーター[販売代理店募集中]下記までお問い合わせください